スネーキーのBLOG/CALL ME SNAKY

魂のロッケンロールを提唱する三多摩グラム系ロックンロールギタリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕になること

ニューロマンティックと呼ばれる音楽が好きです。

ニューロマ、それは物憂げなヨーロピアンが見る未来の夢…

皆さんは3月に来日したVISAGEを覚えていらっしゃいますか?
visage0318.jpg

もともとニューロマという単語は、VISAGEのスティーブ・ストレンジさんの為に作られた言葉なのです!

そしてまた奇跡が起きる…

現代に生きてて良かったーーーーー!!!!

10605999_850135894998108_2936107111437366011_n.jpg


◆9/13(Sat.) 新宿MARZ
英国音楽/VINYL JAPAN presents
【 ZAINE GRIFF 】来日公演

Special Guest Band
MADAME EDWARDA
DJ: Zono Pansy

OPEN the DOOR 18:00/START to PLAY 19:00
Ticket in advance 6,800yen (inc VAT)

奇跡の共演!饗宴!

ザイングリフはあんまり直球のニューロマとカテゴライズされないかもしれないが
サウンドはニューロマンティックそのもの。

当時のプロデューサーは
T.REXやDAVID BOWIEを手掛けたことでご存じの
日本ではイエローモンキーもシングル1枚プロデュースしたことでおなじみの(笑)
トニー・ヴィスコンティ!

もうお分かりかな、このザイングリフという人物
日本ではグラムロックの系譜でも語られる人なんですよね!

…が、リアルタイムで聴いてた人はともかく
たしか2012年くらいまで出したレコードがCD化することがなく
意外と知名度はなかったりする…
それがここ数年で奇跡の復活&再発&来日!

だので、これはもう
80's洋楽ミュージックを愛する皆さんも
グラムロック好きな方々も!
必見!

はっきり言ってこれは友達に自慢できます。

「えっ?普段グラムロック好きとか言ってんのに、ザイングリフ観に行ってないの?」
だとか
(そんな偉そうなこと言ってもこの人ザイングリフ観に行ってないみたいだしなぁ…)

などと謎の上から目線が使えるようになります。

さらにDJは名古屋のニューロマDJ、Zono Pansy!

我々もほんのちょっとだけニューロマ意識…?

俺自身も楽しみです!


さぁ集えフューチャリスト、ブリッツキッズ!




スポンサーサイト

ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。